2014年03月05日(水)
キンズで出会った方々へ。[]
長い長い間 お世話になりました。
本当にありがとうございました。
感謝の気持ちが大きすぎて  重すぎて   多くありすぎて。
何度も気持ちを書きたいと試みましたが、その度々に言葉がつまって出てこなくなり。
未だに気持ちの整理はついてません。
しかし、それでもきちんとお伝えしたく。
つたなくまとまりのない文章になるかと思いますが(いつも通りかっ笑)  ご了承くださいねっ。

ラストの日にもお話させていただいた通り、私が初めてキンズに来たのはオープンした年の1993年のクリスマスパーティーの日で。
その頃の私はまだまだ今より更に未熟で、心も育ってなければ 人を本気で愛したこともない  ピヨッピヨッな赤ちゃんでしたピヨピヨ。
そんな私は キンズ創設者、義理人情のかたまりのようなタラさんに、  時には本気で叱られたり、守られたり、たまに認めてもらえたりと…  演歌の人の世界のように
人情とは何かを 人生を通して徹底的に 学ばせていただき  育ててもらいました。(それでもまだ未熟は未熟)
カッコいいタラさんの口癖は、
「人のことはどうでもイイ!」 っと、誰かの話になるとピシャリと対お客さんにも叱ってました。
タラさんが陰口言うのを聞いたことありません。
他に、「ケンカするなら無視はダメ!徹底的にぶつかりな〜!」も っ。
タラさんは喜怒哀楽がはっきりしていて本当分かりやすく 可愛い人でした。
あぁ…今 怒ってる… あっ今喜んでる!とか。
自由で優しくて強いけど繊細なタラさん。
大好きです。
そんなタラさんが残してくれたKINS。
未来永劫に語り続けてもらえるような素晴らしいBARだからこそ‼
いつか終わりがあるなら、
もう色々限界…辛いからクローズ…というネガティブな考えな元ではなく。

最高潮な時に

有終の美を飾らせていただきました。
ラストデイには階下まで人が溢れるほどたくさんの方々がいらしてくださり…感動しました。。

最高な締めくくりでした‼

キンズを好きで通ってくれたお客様
そのうちスタッフとなり 共に働いてくれた歴代のスタッフ様
他店のオーナー様 ならびにスタッフ様
そして、最後まで私を支えてくれた 我がキンズのスタッフちゃん達

人生に大切なものは愛!
そう教えてくれたのは
キンズに携わってくれた全ての方々からです。。
深謝申し上げます。

ありがとうございました‼

また会いましょう。

(閲覧:1659)
←前|次→
[←戻る]