サーペントファミリー

先代アーキテクトは、ブージィ・アナイアレイター。現在は、息子であるヴェンデルベルト・アナイアレイターである。
悪名高いチームとして恐れられているが、確かな実力の持ち主であり、迫力ある近距離戦闘が人気。
ブージィ引退後、一時低迷したが、現在は力を取り戻しつつある。

2番手の"コブラU"は、先代が特に気に入っていたアセンであったためか、現在でも改良されることなく、そのまま使われている。

メイン:ヴェンデルベルト・アナイアレイター
サブ:ネック・ディアー
サーペントファミリー詳細アセン

簡易アセン紹介↓

先鋒:ボア
実EO、ショットガン、神バズ搭載の重量四脚。普通に強い

次鋒:コブラ
先代アーキテクトお気に入りの重量二脚。
機動力が死んでいるが、右腕に大ロケ、左腕にガトマシを搭載しているため火力は高い。第二世代のパーツが多い

中堅:コイルアップ
機動力を重視した軽量二脚で、ショットガン、ハングレ、発火ロケットを装備。側面からのラッシュが強力
副将:ロックスネイク
要塞タンク。ナパームロケットやプラズマライフルなど、熱量を重視している。
大将:クイーン
軽装備の中量二脚。
総火力は高くないが、レザライとパルスのラッシュが怖い。
大抵はクイーンが登場することなく試合は決する。

[←戻る]